やどかりの夢 インドネシアツアー✨🐚✨トペンミュージアム1

ジャカルタでの公演を終え、あったか〜い気持ちで一路、バリへと戻ってきたやどかり一座。

いよいよ待ち受けるは、トペンミュージアム公演です!!!

トペンミュージアム公演は、今回のツアーの中で唯一の、一般のお客様向け公演です。たくさんの人に観てもらえますように!!!

この日は早くから現場入り。トペンミュージアムのトペンは、仮面のこと。

ここのミュージアムは、緑いっぱいの広大な敷地に幾つのもの立派な建物がたち、その中にトペン(仮面)やワヤン(影絵)がおさめられています。

トペンミュージアムは、本当にすごいミュージアムでした。ウブドに行く方にはとってもおすすめです!!!

トペンミュージアム内のこの建物の中で、影絵の準備が始められていきます。

私はその時間、同じ建物の屋外で、ISI Denpasar FSRD、バリ芸術大学の学生さんたち6名に、紅型ワークショップを行いました。紅型をより深く理解したいというご希望から、

自分で好きな型紙を選び、のりおきから行うワークショップに挑戦しました!

当初は、大判のハンカチくらいのサイズに染めようということだったのですが、学生さんたちがとってもやる気があり、もっと大きい布を染めたい!ということで急きょ、サイズアップ!!

日が暮れて公演が始まるまでのあいだに完成できるか、心配なくらいの大作でしたが、みんなとっても集中して頑張っていて、素晴らしい!!作品が完成しましたよ!!!

みんな集中してよく頑張った!!!✨✨✨

後日送ってきてもらった、完成写真はこちらです!!

みんなすごく楽しんで染めていたのが、作品からも伝わってきます!!!

私も、教えさせてもらって、染めてもらって、本当に嬉しかったーー!!!

バリ芸術大学の生徒さん、先生、本当に素晴らしい時間をありがとうございました!!!

公演の様子は、明日のブログに続きまーす!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です