新宿伊勢丹☆大沖縄展  2日目店頭実演


前回ブログの続きです^^
新宿伊勢丹2日目は、六階催事場みやんちのブース内にて
みやんちオリジナルデザイン「世界でいちばん美しい島」の紅型を
実際に染める、実演を行いました!

染めながら、お客さんと、紅型の手法の話とか、沖縄の話をいろいろして
とっても楽しかったです^^
普段は工房でひとりっきりで染め作業をしているので、手元を見られるのってなんだかとっても新鮮
けど、とってもリラックスして制作出来ました 
やっぱり染めに没頭しているのが私にとっていちばんリラックスできるときなんだなーと再確認

お客様には、ええーー!こうやって全部一色一色染めてるんだ!!!と、びっくりされました
そうなんです〜〜!!けっこうな手間をかけて、全部染めています
しかも驚くことに!この「染め」は作業のうちの一工程でしかなく
他にも、デザイン、型彫り、糊置き、水元などなど、いろんな行程があるんですよーーー!!
実際目にしないと、わからないですよね。
見ていって、感動してお買い物をしてくれるお客様もいっぱいいました。
手作りの良さをわかってもらえると嬉しいです。


染め上がり
このあとしばらく枯らし(乾燥)をしてから、水元(糊を洗い流す作業)をして完成します


あんどんや額絵も、一点一点染めています

「美ら島沖縄大使」である、大先輩!!!久しぶりに会えて嬉しかったです

前に注文でオリジナルTシャツを作らせてもらったお客さんとも再会です〜〜

まだ沖縄に、旅で行っていた頃に島で出会ったお友達です
もうかれこれ十何年のおつきあい、大切なお友達です
2日目は、たくさんの人とお話も出来て、とっても充実した一日でした
会いに来てくれた皆さん、お買い物して下さった皆さん、
ワークショップと実演をやらせて下さった伊勢丹の皆様、みやんちの皆様、
楽しい2日間をどうもありがとうございました!!!
沖縄に戻ってもうやがて一週間…がたつというのに!
私はまだまだばたばたと、帰って来た実感も湧かぬままに
日常生活に追われています。
行って来た実感も湧かぬまま、ふわふわと、なんだか伊勢丹にいたのが夢みたい…
外は雨と、すごい風
台風が近づいて来ています
私はこのすごい雨風の音を聴きながら
今晩は夜なべのごとく、型彫りです…
でも、なんだかんだ、制作しているときがいちばん心落ち着きます
型彫りしている間に、いろんな実感も取り戻してくるでしょう
作るの好きなんですね、ありがたいです
さーーー!!頑張ろっっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です