じぶんらしさとは

こんにちは、かめです。
一昨日、5月2日は「忌野清志郎」の命日。
ということで、「サイクリングブルースin okinawa」に参加してきました。
自転車好きの清志郎好きが集まって、
平安座島〜泡瀬〜石平〜普天間〜沖縄国際大学〜北谷〜嘉手納〜コザMUSIC TOWN 音市場(カラオケやゲーセンが入っているのは疑問?というかFuckですね。音楽の街=カラオケ?)
の60kmを走ろう!と行ったイベントです。
あさ9:00、集合場所についてみるとそれっぽい人たちを発見。
が、何とも本格的?お揃いのチームのシャツ着てるし・・・
ちなみに私は、完全復活祭のTシャツと穴のあいた半ズボン。
やべっ!  場違いかも。
清志郎好きの集まり?それとも自転車好きの集まり?
まあ、当然どっちも好きなんだろうけど・・・
でもって、走り出したらみんな早いの何のって、、早いんです。
前半、もちろん最後尾。70代チーム、60代チームの背中を尻目に
途中棄権のことばかり考える。
中盤、体も温まってきたし意地もでてきて棄権はやめる。やっぱり最後尾。
後半、疲れてきた高齢者をたまに追い抜く若者になる。
最後の坂で、再び棄権の文字がよぎる。
でもまあ、無事ゴールイン!びりから3番目でした。
自分らしさとは
軽い気持ちで引き受けて、思ったより大変なことになるってことがよくある。 ですね。

1 thought on “じぶんらしさとは”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。