60年最後の、農連市場祭り


美栄橋の飲み屋さん、紗鼓めしの女将、紗鼓主催の、農連市場を舞台にした一大イベントに声をかけてもらい、
明日香→虹亀商店、亀→DJ KAME として参加します!
農連市場は、60年前から、那覇の台所として県民に愛され続けてきた価値ある場所
しかし、老朽化が進み、残念ながら今年の八月から取り壊しが決定しています
その前に、「記憶に残る祭りがしたい」という熱い想いを抱えた紗鼓が、この企画を立ち上げ、
農連市場長に直談判!体当たりと勢いで、熱い想いを伝えたところ、
ぜひやって欲しい!!
との全面協力をいただき、
県内各地の素敵なお店
地元の伝統芸能の方々
市場の皆さん
県内、県外からのミュージシャンやアーティスト
イベントに賛同する人々がどんどん集まって
今週末、農連市場はすごいことになりそうです!!!
以下、ちょっと長いけど(笑)
紗鼓めしの女将、紗鼓による熱いメッセージを引用して紹介します!
農連市場は8月から取り壊しが始まります。
昭和28年から60年間同じ姿をとどめる昔ながらの市場です。
時間をかけて出来上がったあのレトロ感はたまりません。
若い頃よく酔っ払って朝方行っていたモーニングステーションのお粥。
怒られてばかりだったけど思い入れのある農連市場。
姿をなくす前に、静かに消えて取り壊されていくのではなく、
『こんな場所があったと記憶に刻まれる祭りがしたい!!』
存在を知っていてほしい! 伝えること。
と個人的な想いを引っさげ市場長に直談判!!
市場長がとても喜んでくれました。
本当は自分たちでしなきゃな~と思ってたけど
みんな年寄りで腰が重くて。ありがとうね~。
10年ぶりの農連市場祭だ。みんなお祭り大好きだよ。
できること協力するからね~。
組合長に話に行くと
素晴らしい企画さ!!すごいね~!!ありがと~うね~!!!
桜坂の会長さんに話すと
ナイチャー何て自分で言うもんじゃない!!
いい言葉ではない。逆に差別用語になる。
どこの人間だろうと関係ない!
組織でもなく、個人でここまで作り上げる
企画力と行動力が凄い!!!孫連れて行こーうねー!!
『市場内の八百屋さんに旗頭の副会長がいる』と聞いて
会いに行くこと空振り王。。会えたのは4回目。
「ここのお祭りだからここにいる人に参加してもらわないと意味がないんです!出演してもらえませんか?」交渉したら
「こりゃ地元が動かんと!」とすぐ会長に電話。
すぐ現在の旗頭リーダーさんから電話。
「今までの農連が無くなる寂しさ、これから新しくなる農連のワクワク感。新旧のバトンタッチの祭りに参加できることは光栄です!!イベントを作っていく大変さは解りますので、なんでも協力するので言ってくださいね。」と熱い!!!! 涙
「農連にはお世話になってるから」と裏の神原小学校の和太鼓倶楽部の先生。
小学生とは思えない本格的な演奏の和太鼓チームの参加も決まり、紗鼓めしに来てくれました。
足を運び会って話していくうちにたくさんの協力者達が集まりました。
地域の方、市場の方、周りの住人、新しい世代の子供達。
ジャンルも、世代も、出身も、職種も違うたくさんの人を繋げ
新旧のバトンタッチを『おつかれさん!』と足を運んで欲しい。
そうして市場長の全面協力から
農連市場の最終フィナーレ祭を開催できることになりました。
市場長が言う
『市場は対、人とのコミニュケーションの場、空間』であり、
行くだけで意味がある、元気をもらえる、
そんな『街のオアシス』のような存在なんだ。
それを私なりのやり方で伝えたいと思います。
紗鼓めし女将が彩るワクワクの特別な市場祭り!!
沖縄の暑い夏を選りすぐりの美味しいお店37店舗と、
熱い!!最高の音楽で盛り上がりましょう!!
紗鼓めし代表 後藤紗綾鼓

『おつかれさん!農連市場祭!!』
7月19日(日) 14:00-21:00 入場無料
出店者、出演者などの詳しい情報は、紗鼓が連日、紗鼓めしのブログにて紹介しています!
そちらをぜひ見てね!
紗鼓めしブログ
紗鼓とは、もう十五年くらい前?沖縄に来て間もないときからの友達で
いつもパワフルで騒がしく(笑)私たちに刺激を与えてくれる、美人女将です^^
紗鼓!最高にワクワクする企画をありがとう!!
誘ってくれてありがとう!!
今週末はみんな、農連市場に集合で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。