影絵音楽夜会 メグルタイコノミズ

奈良、吉野では、今週末、こんなイベントが行われますよ!

絵本やどかりの夢作者、わたなべなおかと、やどかり一座座長、小谷野哲郎。そして、やどかりの夢の挿入歌、メグルタイコノミズの歌い手であるアマムYUKI

3人による、やどかりの夢のもうひとつの物語が、このたび影絵となってお披露目できることになりました!

水がつなぐ

いのちの輪

ひかりと影

歌と物語で紡ぐ

水への感謝

いのちの賛歌

チラシに使われている紅型は、

亀谷明日香による紅型染めの、メグルタイコノミズです!

影絵劇の中では、実際にメグルタイコノミズの紅型の型紙も使用され、

吉野の和紙に染めたメグルタイコノミズの原画展示もされますよ!

絵本やどかりの夢の原画展も行われている

奈良の吉野で

私たちのメグルタイコノミズへの想いと表現を

受け取っていただけると嬉しいです!

ぜひ

影絵音楽夜会 メグルタイコノミズへいらしてください!

2019年9月14日(土)

19:00開演

丹生川上神社 中社

奈良県吉野郡東吉野村小968

https://www.facebook.com/events/690397678053546/?ti=icl

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です