what a wonderful sea!!大作出来上がりました✨

ご注文いただいていた、大きな作品が完成しました!

この作品は、what a wonderful sea!!という名前がついている、虹亀商店のなかでは、ひとつの絵としてはいちばん大きい作品です!

初めてこの作品を作ったのが2015年、それからずっと、この作品は、自分たちのやっている一棟貸しの宿、ヤドカリハウスに飾られていたのですが、このたびご注文いただき、もうひとつ新しく染めることに✨

このデザインは、大きいので、型紙を3枚合わせて作ります。まずは糊置きの作業

型紙はもちろん、小刀を使い手彫りで作っているものです。

色も一色一色、手で特別な筆を使って染めていきます。

時間はとてもかかるけれど、とても楽しい作業です!

全て色を染め終えたら、しばらくは自然乾燥でしっかり色を定着させます

数日後、しっかりと乾いたら、水元という、糊を洗い流す作業をします

糊と、糊の上の余分な顔料が流れ落ちて、染まったところだけがくっきりと浮かび上がってきます。感動の瞬間✨

そして完成した、新しいwhat a wonderful sea!!

大阪のお客様の元へ、船で送られていきます!

虹亀商店にも今、初代what a wonderful sea!!が展示されています!大きいので迫力があって、虹亀商店に来てくださったお客様にたくさん見ていただいています

そしてそして

what a wonderful sea!!は、色違いの双子の兄弟がいるのです!

この作品の名前は、藍色珊瑚礁

といいます!

この作品は、東京の素敵な歯科医院さんのところで、可愛がっていただいています!

どちらもとても大切な作品です✨

これから虹亀商店に来ていただくお客様、しばらくはこの大きな作品を展示していますので

what a wonderful sea!!をじっくりとみていってくださいねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です